学生服通販のマスコットチェーン

マスコットチェーン

学生服のお手入れ

普段のお手入れ

脱いだらきちんとハンガーに掛けて、型崩れを予防しましょう。その際、ポケットの中も空っぽに。ハンガーには、肩に厚みのあるしっかりしたものを選びましょう。
1日着用した制服は、ホコリをたっぷり吸いこんでいます。服地の目にそって上から下へ軽くブラッシングすれば、ホコリが落ち、毛並みもきれいに整います。ブラシは布地を傷めにくい柔らかい豚毛のものがおすすめです。

雨に濡れたまま放っておくと、型崩れやカビなどの原因になることも。早めのお手入れが大切です。タオルで軽くたたくようにして水気を取り、十分に自然乾燥させましょう。ドライヤーの冷風で乾かすのもGOOD。

水を弾く力が弱まってきた時は

軽くアイロンをかけて下さい。撥水力が回復します。

ズボンのすそのやスカートのプリーツ折り目消し

ズボンのすそ伸ばしやスカートの丈だし後の折り目をきれいに消すには、古歯ブラシで、酢をすその折り目につけてアイロンをかければきれいになります。
乾けば臭いも飛んでしまうから大丈夫です。

泥ハネはこすらず、あわてずに乾きをまつ

泥ハネは、あわててこすったり、水で拭いたりせず『乾かす』こと!
乾けば泥だけが浮かび上がってくるので、それを掃除機で吸い取ってしまいましょう。

ページトップへ